【ドラガリ】攻略に役立つ裏ワザ・小ネタ集

ドラガリアロスト(ドラガリ)の攻略で使える裏ワザ・小ネタ集まとめ。意外と知られていない情報や、知っておくと便利なテクニックなどを掲載しています。

目次
主人公のアビリティでプレイヤー経験値アップ
慣性ダッシュでフィールドを高速移動
光闇属性の関係性
マルチプレイの顔合わせは50回まで

主人公のアビリティでプレイヤー経験値アップ

主人公キャラのアビリティ「プレイヤー経験値+10%」は、バトルで獲得できるプレイヤー経験値を+10%する効果があります。

プレイヤーレベルが高くなれば聖城で施設レベルの上限が増え、攻略がより楽になります。それだけでなくスタミナ上限も上昇するため、周回可能な回数が増えたりと損することはありません
 
プレイヤー経験値+10%」はマナサークルの二段階目で解放することがでるので、優先して主人公のマナサークルを解放しましょう。

パーティに入れるだけで効果がある

マルチプレイではパーティのリーダーが出撃しますが、パーティに主人公が入っていると、主人公が出撃していなくても獲得経験値が+されます。
 
ただしパーティから主人公が抜けてしまうと効果がなくなるので注意しましょう。

慣性ダッシュでフィールドを高速移動

移動中のダッシュ時、進行方向の逆に指をスライドさせすぐに戻す動作を繰り返すことで、通常のダッシュよりも早くキャラを動かすことができます。
 
ただし操作にはコツが必要で、常に動かし続ける必要があります。
▲コツを掴まないとブレーキになってしまう

光闇属性の関係性

属性には、火→風→水→火と、攻・防で有利・不利があります。
その中でも光と闇属性は独立していて、表の中ではお互いに弱点を取られ、弱点を突かれるという関係性になっています。

しかし実際には、プレイヤー側が闇、敵が光の場合一方的に有利が取れ、逆に光の場合は闇に一方的に有利が取れるようになっていて、プレイヤー側が弱点を取られることはありません。

従って、光闇属性はどの属性からも不利を取られることがなく、攻撃面・耐久面ともにどの属性とも戦える万能な属性と言えるでしょう。

マルチプレイの顔合わせは50回まで

マルチプレイをクリアすると、協力プレイをした人が初めての場合、顔合わせとして1人につき50個の竜輝晶を獲得できます。
1回のクエストで最大150個の竜輝晶を獲得できますが、顔合わせは最大50人分まで。それ以降はマルチプレイをしても顔合わせで竜輝晶を獲得できなくなるので、注意が必要です。
 
ただし50回で竜輝晶2500個を獲得できるので、戦力の整っていない序盤では重要な報酬になります。すべて回収するようにしましょう。
ドラガリ攻略Wikiおすすめ記事
リセマラ当たり
リセマラ当たり
キャラ一覧
キャラ一覧
ドラゴン一覧
ドラゴン一覧
序盤の進め方
序盤の進め方
戦力アップのコツ
戦力アップのコツ
おすすめ星4キャラ
おすすめ星4キャラ
最強キャラ
最強キャラ
最強ドラゴン
最強ドラゴン
ドラゴンの好物
イベント攻略
©Nintendo ©Cygames, Inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 2

読み込み中です

    最新情報

    ドラガリ攻略

    ドラゴンの試練

    初心者おすすめ記事

    キャラクター一覧

    ドラゴン一覧

    護符一覧

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。